sayaの日記

iroiro kakuyo(:3 っ)っ

区別と差別

【区別】
あるものと他のものとの違いを認めて、それにより両者をはっきり分けること。

 

【差別】
①ある基準に基づいて、差をつけて区別すること。扱いに違いを付けること。また、その違い。
偏見や先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること。また、その扱い。

 

スーパー大辞林3.0より

 

 

なんでこんなこと書くかって言うと、

広がる「喫煙者不採用」の動き…に賛否両論 - Togetter

を見て、差別と区別って何が違うんだ?って思ったので。

 

上記のページで「差別だ!」って言ってる人は喫煙者不採用を不利益・不平等で捉えている人なんだと思う。

そりゃあ吸ってる人で「雇われて生きている人たち」からしたら、吸ってるだけで不採用ってのは「自分の食い扶持が減る=不利益」と捉えてしまうのは理解できます。

 

でも、喫煙者だから不採用って「偏見や先入観」で不採用にしてるんじゃなくて、経営者が「喫煙者」と「非喫煙者」で違うと判断したから不採用にしてるのでは?って思うんですなー

 リフォーム会社ならなおさらね。

 

広がる「喫煙者不採用」の動き 導入企業は好評価 「差別」の懸念も…(1/3ページ) - 産経ニュース

従業員の喫煙ゼロを目指し始めたのは3年前。「現場がたばこ臭かった」という複数の顧客の苦情がきっかけだった。

 この苦情って偏見でも先入観でもなく、事実

 

事実から「喫煙者」と「非喫煙者」の違いを認めて、それにより両者をはっきり分けているだけだと思います。

 

喫煙してることで発生するニオイや休憩の多さで周りに迷惑をかける事実があるから、その不利益を生まないために予め区別しておくってのは全然アリなんじゃないでしょうか?

 

タバコを吸ってることで、一部の企業から採用されないのは差別ではなく区別。

タバコを吸ってることで採用されないのは、喫煙者の人格を否定している訳じゃなくて「喫煙」している事実が不利益を生むから区別。

 だと私は思います。

 もちろん喫煙者の人からしたら差別だって言いたくなる気持ちも分かるんですけどね

 

 

似たような問題で、

運動会の順位付け無くしましょう問題。私は「順位付けあるべき派」なんですけど…

やっぱりこういうのって

・運動苦手な子供を持つ親

・足が速いことだけを人間の価値だと思いがちな小学生

が自分にとって不利益だから「差別ダー差別ダー」ってなるんでしょうかね。

 

 

 

 

å«ç家ã¨æç家ã®ã¤ã©ã¹ã

 

 

 

まじブログ書いてると自分の学のなさで言いたいことが言えなくて悲しい(;;)